糖質制限ダイエットをサポートするサプリの成分

ダイエットを加速させる糖質カットサプリのいろんな成分をご紹介

 

 

糖質制限ダイエットの強い味方になるサプリの

 

成分になっているものを紹介します!

 

 

糖質カットととか糖質オフとか言い回しが違い、

 

実は糖質の吸収を抑えたり、分解したり、消費したり

 

あの手この手のアプリーチで糖質制限をサポートするサプリがあります。

 

 

中に入っている成分も多様で、いろんな成分を組み合わせて

 

サプリを販売していますので、よく効果や原料を確認してから

 

使用することが大事です。

 

 

 

 

各社でいろんな製品が出ていますが、

 

糖質カットだけでなく、その他の栄養を補ってくれたり

 

脂肪をカットする成分を配合したり、カロリーの消費を

 

促すように代謝アップの成分が入っていたりと

 

いろいろあって、よく分からんという方!

 

 

一部ではありますが、以下に糖質カットの

 

効果があるとされる成分を紹介します。

 

 

ネットの販売サイトでは、成分が書いてありますが、

 

いくつもある成分を一つ一つ詳細に

 

効果を説明していないんですよね。

 

 

サプリ購入を検討する際は

 

これらの成分に注意して参考にして下さい!

 

 

 

ギムネマ

  

 

正式名はギムネマ・シルベスタといい、インド原産のハーブです。

 

別名、「グルマール」と呼ばれ、「糖を壊す」という意味です。

 

実際は腸で糖が吸収されるのを防ぐ効果があります。

 

 

炭水化物はブドウ糖までに分解されて、腸で吸収されます。

 

ギムネマはブドウ糖に構造が似ていて、ブドウ糖が吸収される際に

 

結合される場所にギムネマも結合してしまいます。

 

 

体の、ブドウ糖を吸収する機能を、ギムネマで騙すみたいっ!

 

食前にギムネマを摂取することで、ブドウ糖より先に結合してしまい、

 

ブドウ糖が吸収できる結合場所が少なくなり、血糖値が抑えられるんですね。

 

 

椅子取りゲームみたいっ!!

 

 

 

サラシア

 

サラシアとは、つる性の植物で、南アジアや東南アジアに生息しています。

 

昔から薬効に優れていることで知られていて、

 

粉にして飲んだり、サラシアの成分を抽出した水を飲み

 

血糖値の抑制、糖尿病の予防をしているそうです。

 

 

二糖類になった炭水化物が、消化酵素によって

 

さらに単糖類にされて、腸で吸収されるのを防ぎます。

 

二糖類のまま腸に運ばれた炭水化物は、吸収されにくいので

 

血糖値が上がりにくいというわけです。

 

 

その他、中性脂肪を減少させたり、貧血を予防したり、

 

期待される効果があります!

 

 

 

ファビノール(白インゲン豆)

 

ファビノールはインゲン豆から抽出した成分です。

 

炭水化物(でんぷん)の分解を抑えてくれる働きがあります。

 

 

 

 

でんぷんは単糖類に分解されて、初めて吸収できる大きさになるので、

 

分解されなかったでんぷんは吸収されず、

 

結果的に中性脂肪にならないということです。

 

 

ここで、炭水化物のうち、でんぷんに働くということがポイントです!

 

お菓子やフルーツに含まれている糖は、単一炭水化物といって

 

ファビノールは効果がないので、気を付けましょう。

 

 

とはいえ、このファビノールも「食事を摂る前に飲んで糖質カット」的な

 

サプリメントにはよく見られる成分で、糖質制限には強い味方ですね!

 

 

桑の葉

 

桑の葉は摂取した糖質が、ブドウ糖に分解されるのを防ぎます

 

ブドウ糖の吸収が抑えられ、血糖値の上昇が緩やかになるので

 

中性脂肪もつきにくくなります。

 

 

 

 

お茶として飲む商品もありますが、桑の葉のサプリもあり、

 

サプリだと脂質を抑えたり、燃焼力を上げる成分を配合しているものも

 

あり使い勝手がいいですよね。

 

 

 

桑の葉はカイコが食べる葉っぱで、中国では昔から薬草として使われていて

 

糖質カットの効果が知られたのは、近年になってからだそうです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ